名称 F.C. ZEBRA(エフ・シー・ゼブラ)
代表者 山崎和彦
連絡先 090-2223-7567
沿革

1972年
・古河電工株式会社の社員子弟を中心とした、古河サッカースクールが発足。
1981年
・古河サッカースクールを一般開放。
・古河電工サッカー部(現JEFユナイテッド千葉)の下部組織としてジュニアユース、ユースと規模を拡大。
1988年
・後のJリーグ発足に伴う古河電工サッカー部の市原移籍に伴い、スクールは発展的解消。
・スクールの理念と伝統を受け継いで、F.C.ゼブラが発足。



部員数 約60名(園児〜小学校6年生)
指導体制 ・コーチングスタッフは、総勢18名です。
・各クラスに、日本サッカー協会(JFA)公認指導者資格を持つコーチがいます。
・全てのコーチが、日本サッカー協会(JFA)公認審判資格(3級または4級)を保有しています。

【会長】
 八島義勝
【代表】
 山崎和彦
    ・経 歴:桐蔭学園→明治学院大学、元明治学院大学体育会サッカー部監督(2006〜2010)
         大学サッカー連盟 理事 、西区サッカー協会 会長
    ・資 格:日本サッカー協会(JFA)公認C級指導者ライセンス
【総監督】
 椎野誠
【 テクニカルアドバイザー】
 杉山和昭
【 U-12(L):5〜6年生 】
 ・監 督:中山裕昭
 ・コーチ:中嶋和美、寺田英史
 ・アシスタントコーチ:藤田勝利、井戸川真士
【 U-10(LL):3〜4年生 】
 ・監 督:松元研介
 ・コーチ:塩崎純
 ・アシスタントコーチ:廣瀬正樹、八木克己、中田陽、八木春男、高橋豊、矢島慎太郎、佐藤崇
【 U-8(SL):1〜2年生・幼稚園】
 ・監 督:椎野誠
 ・コーチ:千葉孝、山崎剛士
 ・アシスタントコーチ:檜山慎一郎、北見玄太、飯田直也、橋本健一、永田佑介
【 Club Officer】
 <元 古河電工サッカースクール(現FCゼブラ)コーチ>
 ・須佐耕一:元古河電工(現ジェフ千葉)MF、元日本代表選手、北海道電力監督
 ・塩屋園文一:元古河電工(現ジェフ千葉)GK、JFA1級審判インストラクター、
        元国際審判員、JFA公認B級コーチ
 ・澤口章二:元古河電工(現ジェフ千葉)DF、ジェフ千葉レディース初代監督、JFA公認A級コーチ
 ・石井茂己:元古河電工(現ジェフ千葉)DF、1974日本リーグ新人王、元日本代表選手



主な戦績 横浜市春季少年サッカー大会
・1991年(第18回)SL:優勝
・1995年(第22回)SL:準優勝、L:第3位
・2002年(第29回)SL:準優勝
・2008年(第35回)SL:優勝
ヨコハマメトロポリタンカップ少年サッカー大会
・2004年(第10回)LL:第3位
・2006年(第12回)L:準優勝
・2009年(第15回)LL:優勝
・2011年(第17回)L:第3位
・2012年(第18回)L:第4位
・2018年(第24回)SL:第3位
横浜国際チビッ子サッカー大会
・1989年(第21回)SL:第4位
・1995年(第27回)L-1:第3位
・1996年(第28回)LL-1:第3位
・2008年(第40回)SL:第4位
・2010年(第42回)SL:第3位
横浜市少年サッカー大会 市長杯(新人戦)
・1999年(第24回)優勝   
年間予定  4月〜7月
・横浜市春季少年サッカー大会(U-8・U-10)
・U-12サッカーリーグ
・横浜市選抜少年大会(F・マリノス杯)
・西区カップ(U-8・U-10・U-12)
・NHK杯(U-11)
8月
・明神カップ(U-12)
・合宿(群馬県榛名湖)
・メトロポリタンカップ(全クラス)
10月
・横浜国際チビッコサッカー大会
11月
・全日本少年サッカー大会県予選
・U-12サッカーリーグ
・ゼブラカップ(園児・SL・LL・L)
1月
・神奈川県少年サッカー選手権大会
・横浜市少年サッカー大会(市長杯)
・日産スタジアム杯少年サッカー大会(U-12)
3月
・刈谷遠征(U-10・U-12)
・親子サッカー・親睦会 年2回
・トレーニングマッチ 他 招待試合参加 予定